資料のご請求はこちらお問合せフォーム

近年、集中豪雨や超大型台風により、河川の氾濫や堤防の決壊、
都市の排水能力を超える雨が降るなど全国各地で大規模浸水災害が多発しています。
浸水時には扉に水圧がかかり扉を開ける事が難しくなります。
水圧の恐ろしさと早期避難の必要性を身をもって体験して、
防災意識を高めることを目的に本製品を開発しました。

画像をアップロード

知っていますか?
水圧の怖ろしさ

浸水時、扉の外側に水が溜まった場合、水圧がかかり扉を開けることが難しくなります。水深が高くなればなるほど、扉にかかる水圧も大きくなり、水深50cmを超えると約43kg以上の力が必要となるため大人でも開けることが難しくなります。本装置では、水深の違いによるドア開閉の難易を体験することができます。

※扉を開ける力は本装置における値となります。実際の扉の大きさなど諸条件により異なります。

\防災イベント・防災教室で活躍中!/

画像をアップロード

導入実績

2008年の発売開始来、東京都建設局様4機、東京都下水道局様4機、計8機導入(2021年2月現在)いただいております。防災イベントや学校単位で開催される防災教室などで活躍しており、大規模な防災イベントでは2機並べて水圧の違いを体感する運用もされております。初号機から8号機に至るまで、構造や運用面の改良を重ね、お客さまや体験されたお子さまからご好評を得ています。


セット内容

【本 体】
寸法:幅1,300X奥行700x高さ700(mm)
重量:125kg
材質:ステンレス等
キャスター:4箇所
水抜き口:2箇所
【付属品】
水中ポンプ1台(出力3150W)100W電源
ポンプ用ホース(5m)
貯水タンク(300リットル)
【価格】
¥1,540,000(税込)※送料別


PAGE TOP
MENU